« 「ダ・ヴィンチ・コード」視聴 | トップページ | 旨味 »

2006年5月21日 (日)

ダ・ヴィンチから一夜明けて

よくよく考えると、館長のバイタリティは驚異的だな。

銃で撃たれた老人が手がかりを残すために展示室中を駆け回り、暗号を記し、全裸になって体に模様を描き、大の字になって寝る。
ここまでやってから死ぬとかできるんですかね?

そういや脱いだ服がなかったけど、どこかにたたんで置いてあるのかしら。

というか、やっぱりダ・ヴィンチの構図になって死ぬ意図が薄いよな。

|

« 「ダ・ヴィンチ・コード」視聴 | トップページ | 旨味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105699/10169855

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチから一夜明けて:

« 「ダ・ヴィンチ・コード」視聴 | トップページ | 旨味 »