« 自爆ボタン付きUSBハブを買おうか迷う | トップページ | HD LIMITED 仮面ライダー2 »

2006年8月 6日 (日)

部屋の色々を始末する

なんか家に工事業者が入るそうで、壁際に積んであった荷物を片付けることになってしまいました。

Urerukana





もう雑誌が無くなっちゃたこともあり、捨てるに捨てられなかったんですが、これを機に全部始末しちゃおうかなと。
引き取り手が良そうならヤフオクにでも出してみるのも手ですが、需要あるかなあ?期間も今週いっぱいだしな。

希少価値があるかは知らないが、家にある在庫。
・ヤングマガジンアッパーズ 2004年 17,19,21(最終号)
・アフタヌーンシーズン増刊 7,9,10,11,12,13,14(最終号?)
・ヤングキングアワーズ増刊 2002年3月増刊,7月増刊
・梅川和実 ガウガウわー太 総集編1~4 どっかでもらった書き下ろしペーパー3枚
※その他はあまり思いいれも無いので省略。

アッパーズは最後の1年間は毎回買ってたはずなのに三冊しか残ってなかったのがちょっとショックだ。最終号の作家と作品シャッフル企画は(当たり外れが激しいが)面白かった。全作品登場して欲しかったけど。
やまとの羽根とジョバレは救済して欲しかったな。打ち切り勿体無い。

アフタ増刊はほんと面白かったのに(当時本家が低軌道だっただけに)、打ち切られて悲しかったな。蟲師とか、ラブやんとか、もっけとか、芦菜野ひとしとか、竹易てあし(沙村)とか、神原宏則とか、面白いのいっぱいあったんだが。
うち何本かは本家に引き取られていったけど。あと、結構好きだった高橋慶太郎の「Ordinary±」はいつか本誌で連載再開してくれるのを待ってたのに一向に始まらなくて、何時の間にかサンデーGXで別の作品を始めていた。

アワーズ増刊はHELTING外伝の為だけに買ってたけど(今はアワーズ+に名前変わった)、これで水上悟志の作品を初めて見たはず。げこげこは名作だと思う。
今でも短編は描いてるみたいだから短編集が楽しみ。
他にこだわり無かったから2冊しか残ってないんだろうか。
しかし、HELTHING総集編と、トライガン総集編は確かに買ったはずなのに紛失してた・・・。
トライガン総集編はアニメ資料が面白かっただけにちょっと悲しい。

ガウガウわー太は移籍後上手く行ってるのか全然知らないけど、こないだ新刊が出てたから大丈夫なのかなと。

と、雑誌をまとめて縛りながらつい読み返してしまいました。

|

« 自爆ボタン付きUSBハブを買おうか迷う | トップページ | HD LIMITED 仮面ライダー2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105699/11306167

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋の色々を始末する:

» 蟲師の映画化 [気まぐれひとりごと通信]
「蟲師」は月刊アフタヌーンで隔月連載され、アニメ化も好評だった人気コミックです。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 19:01

« 自爆ボタン付きUSBハブを買おうか迷う | トップページ | HD LIMITED 仮面ライダー2 »