« 自分用Amazonメモ 10月 | トップページ | ペルシャ文明展 »

2006年10月 1日 (日)

X-MEN ファイナル ディシジョン 視聴

公式

いや、久しぶりに映画見た気がする。秋の上映作品はあまり見たい!って思うようなのが少なくてほとんど見てないんだけど、
10月1日がたまたま日曜日だったんでとりあえずこれを見てきました。
X-MENの前作、前々作って見てなかったんですが、TVでちょうどやってくれたので見てから行くことが出来ました。ちゃんと話が続いているので、見ておかないと全然分からないですね。

タイトル通り最終作らしく(原題見るとちょっと違うけど)、出てくるミュータントの数も戦闘の派手さも一番で、人もボコボコ死んでます。レギュラー格でも容赦なしなの思いきったなと。
最終決戦でマグニート側と対峙するシーン(5対数百くらい?)のシーンはうわー死ぬわと思いましたがそれがまたかっこよかった。(でもザコの皆さんはホント戦闘員扱い)

しかし、ミュータントって個体毎の能力差がすごいけど、活躍の度合いはまったく関係ないのね。主人公のウルヴァリンよりサイクロプスの方が強そうなのにあの扱いは・・・。
原作でもこんな感じなんでしょうか。
ラスボスとの決戦では他の奴には出来ない方法で決着をつけるウルヴァリンは凄いね。強引過ぎるけど。

ラストと言いつつ続編も作れますよ的な終わり方もありますが、最後はズルイなと思った。例えて言うと王大人の死亡確認みたいな。

(ちなみに、前半で張られていた伏線には連れに指摘されるまで気づきませんでした・・・)

|

« 自分用Amazonメモ 10月 | トップページ | ペルシャ文明展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105699/12113717

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN ファイナル ディシジョン 視聴:

« 自分用Amazonメモ 10月 | トップページ | ペルシャ文明展 »