« 日本の表現力 (序) | トップページ | Let's Note R3 HDD 交換 »

2007年2月 1日 (木)

日本の表現力

Hyougen01 続き。

そんな訳で国立新美術館まで行ってきたんですが、乃木阪駅直通の入り口があってこれが出来たばかりだからやたら綺麗。

美術館専門の出口作るって力入れてるなあと。
Hyougen03


こっちの入り口から入るとランドウォーカーのすぐ近くらしいんで先にこっち見に行くことにしました。


Hyougen04
いた。


朝一で行ったためかスタッフらしき人が10人程度いただけでなんか準備中の模様。



Hyougen05 後十分くらいで実演始めます~とか言ってるのでそれまでに近くからバシバシ写真を撮る。といってもデジカメは持ってなかったんで携帯カメラですが。

近くでみるとちょっとすごい。迫力ありますよ。でもインパクトは実物大スコープドッグの方があるかな。比較するものでもないか。



Hyougen06 片っ端から
Hyougen08撮りまくります。
Hyougen09_1 カメラぽい。
Hyougen12 武器。
Hyougen13 説明。









Hyougen14
そうこうしているうちにパイロットの人が乗り込み、実演開始。






Hyougen15歩く。 








Hyougen16歩く。








Hyougen17 だんだん








Hyougen18 寄ってきた。








Hyougen19
なんかめっちゃ近くまで来たんでこっちが逃げた。
この辺で周りにいた子供が奇声を上げてはしゃぎまくり。






Hyougen20 この後、脇のガトリング(状のもの)からぽこぽことボールを打ち出すパフォーマンスをやってました。
発射音がやたらでかい。
ぼーるは1個貰いました。





ぐるーと周辺歩いたのを見るだけでしたがこれが楽しい。よく作ったもんだ。

製作元会社
次回は鳥足の二足歩行メカを期待。

ということで、こっちの展示を堪能したところで館内に入ります。
Hyougen23








Hyougen24 中は広い。
3階まであって2階、3階に逆三角錐?な形のカフェテリアがあります。







Hyougen26





今日の目的地
Hyougen25
中は時代ごとにアニメとか漫画とかゲームとかその時に登場したいろんなメディアを紹介する感じでしょうか。
割と駆け足で紹介してるようで広く浅く展示してるような感じを受けました。

もうちょっと色々見たかったかなと。
たぶんそれぞれの時代で掘り下げたら追いつかなくなるんでしょうけど。

後半の展示は未来の可能性と銘打って新しい表現芸術作品が紹介されてました。
見てて楽しいものがあったんだけど文章で表現できない・・・。

と、いうことで殆どランドウォーカーを見に行ったようなものでしたが、展示物もそれはそれで面白かったです。
入場料無料だし、これは良かったかも。

展示期間が短いのはまあしょうがないかな。

追記・・・やっぱこのシンポジウムとか行きたかったなあ。

|

« 日本の表現力 (序) | トップページ | Let's Note R3 HDD 交換 »

コメント

"自作スタンド フィギュア"を検索したら見つけました。
僕もこれ自分で写真撮ってみたいです!

投稿: ダニー | 2007年3月 1日 (木) 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105699/13737926

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の表現力:

« 日本の表現力 (序) | トップページ | Let's Note R3 HDD 交換 »